ウィリアムシェークスピア2000とバーベナ

ウィリアムシェークスピア2000 William Shakespeare 2000 2000年 イギリス作出のバラです。 クリムゾンレッドという色だそうで、深い美しい赤色です。 紫色のバーベナとの相性が良くて、この景観がとても気に入っています。 ピンク色の桜貝や、クロードモネ、ボレロも一緒に咲いています。 2022年5…

続きを読むread more

グラニーの花数

グラニー My Granny 1991年 デンマークで作出されたバラです。 花つきがよく 花もちも良いので、沢山の花が楽しめます。 例年は遅咲きのバラが咲く頃は気温が高すぎて 綺麗に咲けないのですが 今年は遅咲きのバラ達は雨に降られず とても良く咲いています。 2022年5月26日撮影

続きを読むread more

ハンスゲーネバイン薔薇

ハンスゲーネバイン Hans Gonewein 2009年 ドイツ タンタウ作出のピンク色のバラです。 房咲きで可愛いブーケのような咲き方で、四季咲き性もあり、うどん粉病と黒点病にも強い 優秀な品種です。 遅咲きで長雨が終わってから咲き出したおかげで、沢山綺麗に咲いてくれています。 2022年5月

続きを読むread more

グローブマイスターの強さ

グローブマイスター Globemeister 2021年 忽滑谷史記さん作出のバラ 耐病性に特化したバラで、耐病性は最強クラスの品種だそうです。 軒下で西日も強い場所で、今までバラを育てるのは諦めていたのですが このバラなら育つかもと今年の1月に購入して植え付けてみました。 こんなに可愛い色で元気に咲いてくれました。 …

続きを読むread more

レイニーブルーの剪定

レイニーブルー Rainy Blue 2012年 ドイツで作出されたツルバラです。 昨日投稿したアーチの方のレイニーブルーは2013年6月購入 この写真のレイニーブルーは2016年3月に購入した苗です。 アーチの方は日当たり、風通しがバツグンの場所で こちらは家の北側ですが、前に道路があるので明るい日陰になり…

続きを読むread more

レイニーブルーの咲き方

レイニーブルー Rainy Blue 2012年 ドイツで作出されたツルバラです。 今年は雨の影響を受けて例年のように咲けませんでしたが それでもレイニーブルーは我が家の主役だと思います。 写真1枚目が21日、2枚目が19日、3枚目が11日のものです。 北側の半日陰のレイニーブルーの方が、遅れて咲き出したので …

続きを読むread more

デルフィニウム アクティア

デルフィニウム Delphinium このデルフィニウムはアクティアという品種です。 2019年3月に購入してから毎年咲いてくれています。 一般的にデルフィニウムは日本の夏の高温多湿が苦手なので、1年草として扱われることが多いのですが、この品種は暑さに強い点が最大の特徴だそうです。 時期を問わずに美しい花色が安定し、…

続きを読むread more

バンクーバーベルが咲く庭

バンクーバーベル Vancouver Belle 2004年 カナダ作出のバラ。 上の方のバラはミスティパープルです。 白い花はオルラヤ、薄紫色は千鳥草、濃い紫色はサルビア・ネモローサ 'カラドンナ' です。 バラ友からいただいた挿し木苗のバンクーバーベルが大きく立派に育ってくれました。 2022年5月撮影

続きを読むread more

ジュビリーセレブレーションの素敵な色

ジュビリーセレブレーション Jubilee Celebration 2002年 David Austin作出の美しいバラです。 大輪で香りも良く、四季咲き性が強い イングリッシュローズの人気種です。 どうしても垂れて咲くので、少し高い位置から咲かせています。 ピンク色とオレンジ色とゴールドが入ったような独特の色が素敵なバラで…

続きを読むread more

日差しに弱い浮世

浮世 Uki-Yo 2021年 忽滑谷史記さん作出のバラ コロコロした可愛いバラで香りも素晴らしいですが 日差しに弱いんです。 今までは曇りや雨だったのでなんとか咲いていましたが 昨日 晴れた途端にグッタリ。 枝ごと垂れてしまうので、切って部屋に入れました。 バラ仲間の説では一年中日が当たる場所だと 枝が強くなる…

続きを読むread more

シュリンクスはツルバラ?

シュリンクス Syrinx 2020年木村卓功さん作出のバラ。 去年の2月に購入した苗で、 太いシュートが一気に伸びたので、途中で切ろうかと思いましたが 切る前にバラの家の品種紹介ページを見たら 「段差剪定タイプの剪定・誘引がつるバラとしてより良く咲かせるコツ。 木立として育てるのなら、ガーデン後方に」 という文章…

続きを読むread more

強い品種のメーヴェ

メーヴェ Mowe 2021年に忽滑谷史記さんが作出したバラです。 うどん粉病、黒点病に強く 株がコンパクトに育つ優秀なバラで、フルーツ・ティーの良い香りがします。 咲き始めてから雨ばかりですが、咲き始めから可愛い姿のまま頑張ってくれています。 メーヴェはドイツ語でカモメの意味。
翼を広げたような花の姿から名付けられた…

続きを読むread more

クロードモネ

クロードモネ Claude Monet 2012年 フランス作出のバラです。 香りは中香ですが黄色とピンクの絞りが綺麗な品種で、ぼかしたような色が素敵です。 遅咲きなようで、やっと咲き出しました。 2022年5月撮影

続きを読むread more

ルージュピエールドゥロンサール

ルージュ ピエール ドゥ ロンサール Rouge Pierre de Ronsard 2002年フランスで作出されたバラ。 雨に濡れたり、気温が低いと蕾が開きにくいバラなので 今年の長雨で咲くのは無理だと思っていました。 昨日の午前10時頃にやっと雨がやんで 恐る恐る庭に出たら、茶色にならず 少し開いた姿を見て とって…

続きを読むread more

可愛いマイローズ

マイローズ My Rose 2019年 日本 木村卓功さん作出のバラです。 コンパクトなバラで、黒点病に強く病気知らずで育っています。 2枚目が親苗で、3枚目は挿し木苗達です。 棘が鋭いのが残念ですが、良く咲いてくれます。 枝を切って部屋に飾っていても、ちゃんと蕾が開くことも気に入っています。 マイローズは今年か…

続きを読むread more

春のバラ庭

昨日の庭の写真です。 まだ咲いていないバラもありますが かなり咲いてくれました。 バラはヘレン、桜貝、シャルム、エウリディーチェ、ピエールドゥロンサールなどです。 ピンク色ばかりなので、どれがどのバラか分かりませんね。。。 2022年5月12日撮影

続きを読むread more

アイズフォーユーのスタンダード仕立て

アイズフォーユー Eyes for You 2004年イギリス作出のバラ 親苗は枯れてしまったのですが 6年前に私が芽接ぎして作ったスタンダード仕立ては 大きく育って、こんなに立派に育ってくれました。 スタンダード仕立ては通気性が良くなるので元気に育ってくれます。 2022年5月10日撮影

続きを読むread more

春のローズポンパドール

ローズ ポンパドール Rose Pompadour 2009年 フランス Arnaud Delbard作出のバラです。 春は花が大き過ぎると思います。 秋は花数は減りますが、花はずっと綺麗です。 でも病気に強くて香りが素晴らしいので挿し木も沢山作っています。 左に写っているのが一昨年作った挿し木苗です。 手前の赤い…

続きを読むread more

アルカーナ薔薇

アルカーナ Arcana 2021年 忽滑谷史記さん作出のバラ。 こんなに素敵なのに 四季咲きで病気に強く、香りも素晴らしい優秀なバラです。 うちのバラは5分咲き程度ですが、昨日は曇で気温が低く 咲いているバラはとても綺麗でした。 でも夕方からは雨で、夜は本降りの時間もありました。 春のバラシーズンは毎年苦難の連続です…

続きを読むread more