Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS 春のバラシーズンが早くも終了

<<   作成日時 : 2016/05/25 11:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像気象庁によると4月は記録的な高温だったそうです。そのせいか、我が家のバラはゴールデンウィークから見ごろになり、15日辺りが満開の状態になりました。
沢山の方に見ていただき、写真も沢山撮って、フォトアルバムも作成し、ホッと一息です。
一昨日からバラの花をバンバン切りだしました。
昨日の夕方には、満開時の1/4程度になり、散歩の人もビックリしていたようです。
地植えにして大きく育てだしてから、どんどん自己流の育て方になっていくばかりです。
私は春の花が終わったら、全部の花を切ってしまって、一部の品種しか返り咲きもさせません。これからは ひたすら蕾を取ってしまいます。
これはなぜかというと、花があると虫が発生しやすくなるからです。
花を咲かせても、低温状態のように綺麗には咲きません。現段階で30度を超えている状態ですから、この後の花が綺麗な筈がないのです。
綺麗でない花を賑やかしに咲かせるよりも、株を休ませてやりたいと思っています。
葉は出来るだけ残します。黒点病が出るのは分かっていますし、黒点で葉を落としてしまうので、今は少しでも多くの葉をつけておいた方が良いと思っています。
前は枝整理もしましたが、この時期は枝整理もせず、なにしろ葉を多く残してやります。
この時期に花と蕾を取る、葉を多く残すことが 低農薬で秋バラを咲かせるには とても大切だと私は思っています。
一季咲きのバラは、枝を切ったり、返り咲きさせています。我が家には2苗しか一季咲きはなくなりました。
でも、四季咲きの筈なのに、去年の秋に咲かなかった 困ったバラがいくつかあります。
今年の秋は咲いて欲しいと願うばかりです。
写真は遅咲きのハンスゲーネバイン。実に可愛くて、気に入っています。
スタンダードで大きくなったグラニーは枝が折れてしまいそうなほど咲いています。
ホワイトメイディランドも良く咲きました。日陰の方にあるホワイトメイディランドは、こんな風には咲きません。
お日様が好きな品種なのでしょうね。
画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

春のバラシーズンが早くも終了 Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる