アクセスカウンタ

Green's Garden

プロフィール

ブログ名
Green's Garden
ブログ紹介
長い間、植物を育ててきましたが4年前くらいから、バラに熱中!
いまや庭はバラでいっぱいです。
そんな私がこのブログの中で、皆さんとバラや他の花達の魅力を
ますます楽しめれば、素敵だなと思っています。

Green's Gardenのホームページはこちらです♪
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mbara

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
庭仕事が忙しい
庭仕事が忙しい バラの芽が出て、葉が元気よく大きくなって忙しくなってきました。 宿根草やアジサイなども芽を出し、春を感じさせてくれます。 この時期は楽しくて庭仕事がはかどります。 今年は電動の噴霧器が故障したので、新しくキャスター付き蓄圧式の噴霧器を買いました。 出来るだけ薬剤散布はしないで育てていますが、新しい噴霧器が便利すぎて 今年は薬剤散布が増えすぎるような気がしてきました。 3月23日にオルトランを散布しました。8リットル撒いたのですが、すぐに終わってしまいました。 今までは延長コードを出... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/27 11:52
バラシーズンはずっとオープンガーデン
バラシーズンはずっとオープンガーデン バラシーズンになると、庭に入っても良いですか?写真を撮っても良いですか?と聞かれることが多いので、今年は早々に看板?を作りました。シーズンまでは一カ月以上ありますが、造花を手に入れたので作ってみました。このボードは前は小さな鉢植えを数鉢入れていましたが、今回は全部造花にしました。小さな鉢植えだと水遣りが頻繁で大変だからです。最近は観葉植物や多肉植物の造花が豊富になり、値段も下がってきて助かります。この写真の造花の中には100均で買ったものも沢山あります。 クリスマスローズも やっと本格的に咲き... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/14 13:18
ちょっと寂しい2016年秋バラ
ちょっと寂しい2016年秋バラ 2016年の秋バラが咲いています。 気温が低くなってきたので、花もちも良くなり、花色も綺麗です。 でも、夏からの異常気象のせいだと思うのですが、花が小さく 花数も少なめです。 これは我が家だけのことではなく、今年の秋バラはどこでもそんな感じです。 野菜も驚くような高値になっていますが 日照不足が続きすぎたのでしょうね。 私は秋バラに期待をかける割合が年々増えているので、とても残念です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/29 14:12
アノダの不思議
アノダの不思議 去年 友人から一苗だけ頂いたピンクのアノダの種を採って4月に蒔いておきました。 種は少ししか採れなかったのですが、発芽率が100%近くて20苗以上は育てることが出来ました。 一苗が大きくなる植物なのですが、小苗の時のナメクジとヨトウムシの被害が多く発生して、一時は生き残るのかと心配になりました。なんとか生き抜いてくれて、やっと花が咲きだしたのですが驚いたことに白花がいくつか咲いたのです。もともとアノダには白と薄紫っぽいピンクの2種類があるのですが、我が家にはピンク一苗しかなかったのです。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/16 14:09
アナベルがいっぱい
アナベルがいっぱい バラが終わると、我が家にはアナベルの季節がやってきます。 今年は背が高くなりすぎず、支柱なしで雨が続いても倒れる枝も少なくなりました。株が充実してきたのでしょうか? 買った苗は一苗だったか、二苗だったか忘れましたが、年々増えて 近所や友人宅にも我が家のアナベルが貰われていきました。増やした株数は、50株以上はあるだろう思います。 そんな強健で増やしやすいアナベルと違って、ダブルのアナベル(ヘイズスターバースト)は、なかなか増えません。沢山 挿し木をしても数本が残るだけで、育ちも悪く我が... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/15 13:21
春のバラシーズンが早くも終了
春のバラシーズンが早くも終了 気象庁によると4月は記録的な高温だったそうです。そのせいか、我が家のバラはゴールデンウィークから見ごろになり、15日辺りが満開の状態になりました。 沢山の方に見ていただき、写真も沢山撮って、フォトアルバムも作成し、ホッと一息です。 一昨日からバラの花をバンバン切りだしました。 昨日の夕方には、満開時の1/4程度になり、散歩の人もビックリしていたようです。 地植えにして大きく育てだしてから、どんどん自己流の育て方になっていくばかりです。 私は春の花が終わったら、全部の花を切ってしまって、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/25 11:17
バラの成長
バラの成長 バラを植えて最初の頃は病気も出やすいし、ブラインドにもなりやすいし、秋に咲かなかったりとトラブルが続きます。 前は「このバラは駄目だと」すぐに結論を出して鉢バラを人にあげたり、地植えのバラを抜いたりしました。今は、全部のバラが地植えですが、諦めて抜くということはあまりしなくなりました。 我慢して育てているうちに、3年ほど経って 大化けするバラがあることに気がついたからです。 「みやこ」もそういうバラですが、今年 我が家で急に大化けして素晴らしくなったバラが「ダークレディ」です。 今までは... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/12 15:24
見物客のいないバラシーズン
見物客のいないバラシーズン 例年の我が家のバラシーズンは、15日位から始まって24日辺りがベスト日です。 ところが今年は、5月8日だというのに日当たりの良い場所が満開になるという異常状態に入りました。 いつも見に来てくれる人達も、やってこないうちに春のバラシーズンが終わってしまうのか?と不安になってきました。 せっかく咲いたのに、誰にも見てもらえないのは悲しいです。 そんな訳で、写真を沢山撮りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/08 13:05
バラの新たな敵 バラハオレタマバエ
バラの新たな敵 バラハオレタマバエ バラが開花し楽しい時期ですが 我が家の庭のバラに奇形な葉がいくつか出てきました。 折り重なった葉を引きはがしてみてビックリ。中に赤や白の虫が入っていたのです。 ネットで検索しても名前が分からず 虫の画像から名前を教えてくれるサイトを見つけて写真を投稿してみました。 すぐにバラハオレタマバエだということを投稿してくれた方がいて、私もネットで確認し間違いないと思いました。 確かに葉の中にいた虫は小さいですが、蛆虫の形をしています。 そして想像していた以上に、怖い敵だと分かりました。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/07 14:02
開花が早くなる春バラ
開花が早くなる春バラ 気温の高い日が続き、バラの開花スピードが止まりません。 もっとゆっくりと花を楽しみたいし、蕾から開花までの時間が長い方が綺麗に咲くというのに、ゴールデンウィークで既に8分咲きなんてバラまであり焦っています。 秋に美しく咲いた真夜が焼け焦げたようになるくらい日差しは強いし、風は怖いほど強く吹くし 東京の春のバラシーズンは大変なことばかり。 咲きだしたばかりなのに、秋バラに期待しようなんて考えたりしています。 エバンタイユドールには もう黒点病が出て葉を沢山取ってしまいました。 今年こ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/06 11:44
バラが咲きだしました
バラが咲きだしました 今年は去年と違って平年並みの時期にバラが咲きだすだろうと予測していましたが、今年も去年同様に早めにバラの開花が進んでいます。 桜は去年より遅く開花しましたが、桜が咲いているうちに近所の八重桜が咲きだしました。 その後、気温が高かったので あっという間に八重桜が散ってしまい、この八重桜が咲き終わると、我が家のバラが咲きだすので、これは去年と同じように早いのかもと思っていたら予想通り連休前から我が家のバラが咲きだしました。 もちろん日当たりの良い場所の早咲きのバラに限ってですが、完全に去年と同... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/03 08:16
バラの咲く前の春の庭
バラの咲く前の春の庭 バラの蕾が大きくなり、期待一杯の楽しい時期になってきました。 我が家では、10リットルの電動噴霧器で 10日に、オルトランとサルバトーレ、21日にオルトランとサプロールの薬剤散布をしました。 この後は、蕾に乾電池式の500tの小型噴霧器で殺虫剤を個別にかけるだけで なんとかしのいでいこうと思っています。 例年通り、アースジェットにも活躍してもらうことになるでしょぅ。 既にゾウムシの被害も多いですし、それほど綺麗に咲くことは出来ないかも しれませんが、我が家のバラはコンテストに出... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/24 12:11
春めいてきました
春めいてきました 桜の開花も発表され 我が家のバラの葉も元気にグングン出始めました。 家の裏側にグルッと植えているクリスマスローズも 他のお宅から かなり遅れていますが満開になりました。 クリスマスローズは寒さには強いですが 暑さに弱い植物で、近年の東京の暑さで傷むようになり 日の当たらない家の裏側にどんどん引っ越しています。 株分けも最近は ほとんどしなくなり 10月から3月に 多肥にして育てて 大株にすることを目標にしています。 来年は もっと大きくなって 沢山咲いてくれることを願ってい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/24 11:37
遅咲きのバラ
遅咲きのバラ 8月27日に剪定したリバプリックドゥモンマルトルがやっと咲きだしました。色も綺麗で豪華なバラですが、やっと今日 半開きになりました。いくつも蕾はありますが、もう咲けないのでは?と心配になる位 遅い開花です。 スタンダード仕立てのグラニーは今日が満開です。ここまで大きくなり春と同じように咲いてくれて、本当に嬉しいです♪ ピンクキャットも大きな房咲きになり、見事に咲いています。 家の周りのバラ達は、そろそろお終いのようです。ポツポツは咲くと思いますが。すっかり寂しくなってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/07 15:38
雨の後のバラ
雨の後のバラ 大きなビーチパラソル3本と普通のビニール傘を2本さしてあげた平屋の庭は、バラが傷むこともなく今日も美しく咲いています。でも、家の周りなどの傘をさしてあげられなかったバラ達は、下を向きかなり傷んでしまいました。面倒だし、ちょっと恥ずかしい気もしますがバラに傘をさすことは大切なバラ作業の一つなのだと思います。 写真は雨の前の11月1日に撮ったものです。 上からチョーサー、ノヴァーリス、ピンクグリーンアイス、みやこ等、セプタードアイル、ピンクキャット、グルスアンアーヘン、スプレーウィット、アイスバ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/03 13:22
バラにビーチパラソルを!
バラにビーチパラソルを! ずっと天候に恵まれていましたが、ついに今日は激しい雨です。昨日天気予報を見ていて、これは凄く降ると分かったので、夏の終わりにバーゲンで購入したビーチパラソルを3本さしました。 ビーチパラソルといっても、珍しいことに色がグリーン一色なのです。これなら庭に置いても、それほど違和感がないと思うのですがどうでしょうか?直径が170pあるので、かなりの部分をカバーできます。ただ棒がツルツルなので、シッカリと縛るのが難しいです。風が強い時は使えないですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/02 10:54
穏やかな秋バラシーズン
穏やかな秋バラシーズン 東京の春のバラシーズンは花数が多くて華やかですが、気温が高くて日差しが強く 花びらの薄いカップ咲きのバラ達はシワシワになってしまいます。見物客がガンガン照りの時に来ると、シワシワな花達も見られるのが辛くて悲しいです。それに比べると秋は気温が低いので、晴れていても花びらも綺麗なまま、その上に色も深まって綺麗になっていきます。春に比べると 見物客が少ないのが残念なので、写真ばかり撮ってしまいます。そのせいで、写真がいっぱいですが見てくださいね。一番上の写真はチョーサーです。やっと咲きだしました。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/29 11:32
秋剪定の難しいバラ
秋剪定の難しいバラ 今年の秋剪定は早咲きなどを考慮して、バラと植えた場所の日当たり具合を考えながら、剪定日をバラ苗ごとに決めてやってみました。うまく咲いているものもありますが、早すぎたもの、遅すぎたものもあります。 特に失敗したと思っているものが、8月27日に剪定したリバプリックドゥモンマルトルです。まだ固い蕾です。蕾が沢山あるだけに、早く咲かないかと気をもんでいます。遅くなりすぎると寒さで咲かなかったり、ボーリングしてしまうからです。セプタードアイルも28日に剪定したのに、まだ咲きません。日当たりも悪いので、余... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/24 13:19
春のように咲く秋バラ
春のように咲く秋バラ 夏に黒点病が蔓延し、秋剪定の時に思いきって全部の葉を取ってしまった我が家のバラは、ショック療法が効いているのか驚くほど咲いています。蕾も まだ沢山あって嬉しい限りです。 我が家は全部 地植えですし、余力もあったから弱ることなく咲いているのだと思います。 秋剪定で葉を取った後に、ハイポネックスの微粉を液肥として何度かやったことと、ソフトシリカ(珪酸塩白土)を夏後に撒いたことが良かったのかもしれません。 葉を全部 取るような黒点病の悪化で、今年の秋バラに期待していなかったので、本当に驚いていま... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/21 14:21
秋バラが咲きだしました
秋バラが咲きだしました ちょっと雨が降りましたが涼しくて良い気候に恵まれ、例年になく綺麗に秋バラが咲きだしています。 エーデルワイスは今日が満開。我が家のバラの中で、先頭を切って咲いています。ベルベティトワイライトやニューウエーブ、コティヨンも咲きだして、庭に出るのが楽しみになってきました。 ガーデンダイアリーに掲載された他の庭のように、ツルバラが多いと絵になりますが、秋のバラの楽しみは格別のものがあり、一季咲きのツルバラをやめて良かったとつくづく思います。 我が家がツルバラだった頃の庭が好きだったという方も多い... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/11 16:31

続きを見る

トップへ

月別リンク

Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる