Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS バラにオルトランDX粒剤を撒きました

<<   作成日時 : 2010/03/07 12:49   >>

トラックバック 0 / コメント 3

画像
暖かい日と寒い日が交互にやってくるし
雨は多いし、なかなか ダコニール灌水が出来ずにいます。
5日(金曜日)に急に暖かくなったら フワフワとした
アブラムシの親のような虫がベランダを飛び回っていました。
例年 オルトラン粒剤を 
この時期に撒いていることを思い出しました。
記録を見たら
2007年2月19日 2008年3月16日 2009年3月23日
に撒いています。
これは大変と鉢バラ全てに オルトラン粒剤を撒きました。
記録って大切ですね。
土に置くタイプですから すぐに効く訳ではありませんが
土、日と2日間雨ですから、かなり 溶けていると思います。
早く効き目が出ると良いのですが。
この後 1ヶ月に一度バラシーズンまで
オルトラン粒剤を撒き(鉢バラのみ)
去年同様 葉面散布は出来る限り リッチサプリだけで 
やっていきたいと思っています。
雨が上がったら ダコニールだけは病気の予防の為に
多めに散布し 土にもかけようと思っていますが
天気図を見ると なかなかチャンスがなさそうですね。
葉が完全に展開するまでに 一度は散布しておきたいです。
画像
金曜日に庭に長くいたら 何人もの方から
「楽しみにしていますよ」と声をかけていただきました。
タクシーの運転手さんまで 車を止めて
声をかけてくださって とても嬉しく思いました。
でも、我が家のバラは 今年は既に芽が動き
葉が かなり出ている状態で寒い日を何度も経験しました。
ブラインドが多くならないか ちょっと心配です。
毎年 こうやって いろいろなことを
心配しつつ5月を迎えるんですよね

我が家のクリスマスローズがやっと いっぱい咲き出しました。
シキミアは ずっと花が咲いています。
















画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
今オルトランを撒いておくといいんですね
先日までの暖かさで虫も出てきていましたものね
少し寒の戻りがあるようで展開してきた芽が心配です
花が咲くまではいろいろ心配が多いですね

クリスマスローズは元気で手間いらずでいい子ですね



2010/03/07 20:33
毬さん
強い殺虫剤を葉面散布しないので
何しろ予防が大切と思っています。
もうちょっと天候が安定したら
いつもの黄色の粘着シートも使います。
今年は寒の戻りがありすぎですよね。。。
クリスマスローズ 下を向いているのが残念よね。
最初の写真の子は 完全 横向き種です。
私はやっぱり 横向きが良いわ♪
みどり
2010/03/08 09:24
お久しぶりです。アイスバーグが葉が出て楽しみです。
色々なもので防除するのですね〜まとめて拝見しました。
クリスマスローズも種類が増えたと思いますが、
うつ向きがち。ちょっと茶花に良いのかも?という雰囲気
貝母百合のような 白も清楚で素敵です!
先の写真の方が華やかですね。
ゆうゆう
2010/04/02 10:23
バラにオルトランDX粒剤を撒きました Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる