Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後のドロシーパーキンスが満開!

<<   作成日時 : 2007/06/05 21:27   >>

トラックバック 0 / コメント 8

画像
我が家で最後に咲くバラ ピンクドロシーパーキンスが
満開になりました。
このバラが咲くと、今年のお祭りも終わりだなぁ〜と
ちょっと寂しくなります。
でも、ドロシーはそんな私の気持ちをものともせず
思いっきり 花束のような重たい花をいっぱいにつけて
盛大な花火のように咲いてくれます。
大きな道路に面していない我が家ですが
最近 近所の老人を乗せてくる介護センターのバスが
うちの前でしばらく止まっている事に気がつきました。
乗っている老人達にバラを見せているのだそうです。
なんか嬉しいなぁ〜
果物や野菜、煮物などを見物料がわりにくれる人が
結構いて、助かっています♪
初老の男性が、
「また来年も咲かせて見せてください。お願いします。」
って頭を下げたのには、ビックリ。そして感動でした!
ドロシーが咲くと、お終いだと皆さん わかっているのですね。
画像
去年より 広々と咲かせてみました。
裏の門には、夢乙女とクレマチスが咲いていました。
もう、夢乙女は切ってしまいましたが
とっても人気のある組み合わせで 何度も名前を聞かれました。







画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ドロシー素晴らしく、綺麗ですね☆
このバラを見た人はみんな驚くでしょうね。
ご近所の方たちは毎年楽しみにしているのでしょう!
喜んでくれると励みにもなりますよね。
私も近くに住んでいたら毎日見に行っちゃいます!
香り草
2007/06/06 18:05
香り草さん
そうなんです。喜んで楽しみにされると
夏の暑さ、冬の寒さもなんのそのという気になります。
でも、やはり 我が家の庭の一番のファンは私自身。
当たり前ですよね(笑
自分の好きなバラを入れて、好きなように作っているのですから。
庭にいる時間が最高です!
みどり
2007/06/06 20:26
ドロシーほんとに見事ですね。
スパニッシュと同じ場所に誘引しているようですが、誘引の秘訣はなんでしょうか?
私も来年挑戦してみようかなぁ^^教えてくださいm(__)m
めい
2007/06/06 20:45
ドロシー降るように咲いて下へ行くと顔もピンクに染まりそう・・
やはり一季咲きのバラの咲き方は違います一年待つだけの魅力があるんでしょうね〜

知らないうちにお花の名所になっていたなんてうれしいですね

2007/06/06 21:01
めいさん
今年は ちょっと混じらせたのですが
あまりに開花時期が違うので
キチッと区画を分けたほうが良いみたい。
ドロシーの花の中に、伸びてきたスパニッシュの
葉や芽が入り込んで、綺麗に見えません。
あとは、ゆったりと通気性を良くすることかな?
みどり
2007/06/08 20:46
毬さん
確かに 一季咲きのツルバラの迫力は凄いです。
一年 待っても十分な価値だと思いますよ。
私は大好き♪
ただし、ちょこっとしか咲かない一季咲きのバラは
大っ嫌い(笑
みどり
2007/06/08 20:48
ドロシーがピンクのブドウに見えちゃう〜(^^)たわわに実る?ピンクの花実って?
皆さんに楽しんでもらっているのですね。なんか良い事してるようで気分がいいですよねー。間接的なボランティアのような。ご本人には全くそんなつもりはないのかもしれないですけど・・・。
まこ
2007/06/09 08:48
まこさん
私は藤の花みたいでしょ?って言うんですけど
ブドウって言われると確かにブドウみたいですね(笑
確かに趣味で人を喜ばせられるのって 凄く お得だと思います。
お料理が趣味の方には負けるけど、花を嫌いな人って
ほとんどいませんからね。
みどり
2007/06/09 18:27
最後のドロシーパーキンスが満開! Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる