Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS マダムフィガロはゆったり?優良児のブライダルピンク

<<   作成日時 : 2007/05/05 21:15   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
咲いたら写真を送ってねとバラ仲間にも
頼まれているのに
マダムフィガロがなかなか開きません。
蕾が大きくなったので、ベランダから庭に
下ろしたのですが、どうもそれが早すぎたらしく
カンカン照りのベランダから、ひんやりとした
駐車場の屋根の下に運ばれて、調子が狂ってしまったようです。
せめて、花が一輪でも咲いてから下ろすべきでした。
今日こそ、開花した写真が撮れると思ったのに。。。
手で開いてしまいたいほど、フンワリと広がった
蕾を見ながら、ヤキモキしています。
この開き方は、ミスアリスそっくりです。

お友達に頂いた挿し木苗の
ブライダルピンクが今年はこんなに大きくなりました。
花も美しくって大満足です。
画像












画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最近、フランスのバラが注目されていませんか?豊かな感性を感じます。
私もこのバラほしいと思ってます。好く咲くとか・・・。
どんな品種ですか?
まこ
2007/05/06 09:13
まこさん
販売戦略に踊らされているとは思いますが
フランスのバラ、確かに良さそうですよ。
このマダムフィガロは、よく咲いて
花保ちも良く、美しいと評判です。
ニューモダンローズと言っているようですが
品種的にはどうなのでしょうね。
今度 聞いておきます。
みどり
2007/05/06 09:40
マダムフィガロはゆったり?優良児のブライダルピンク Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる