Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒点病の緊急注意報

<<   作成日時 : 2006/07/09 17:02   >>

トラックバック 0 / コメント 12

今朝、バラ会の大御所の先生から
今年の東京の天候は黒点病が大発生しそうだから
と注意点と発生後の対処をFAXでいただきました。
何十年もコンテストバラを作ってきた先生が
心配されるということは、きっと大量に発生する
可能性が高いのに違いないだろうと思います。
黒点病で葉を落としてしまうと、秋バラがグッと
寂しくなりますから、皆さんにもお知らせしようと
先生の許可をいただいて、全文を載せますので
ぜひ、読んで皆さんも夏を乗り切ってくださいね。

****
緊急注意報
今年のバラは日照不足で徒長気味 
このまま梅雨明けを迎えると黒点病が発生する可能性が大なり

そこでその予防法を考えよう。
1.無駄な枝を切り風通しを良くする。
2.細根が地表近くに張っているので乾燥させないためマルチする。
 マルチの出来ない人は地表が乾かないよう散水に充分に気をつける。
3.梅雨明け前に薬剤散布をしておく。
 その際に木酢液1000倍液を入れて葉を硬化するのも
 少しは効果があるかも知れません。
4.高濃度の肥料は避ける。
 根が地表近くにあるので根焼けを起こす。
 ボカシ肥料の作り方は下記参照。

☆黒点病が発生した場合
 (薬剤散布の前に原因を調べる。予防措置の中で手落ちがないか。)
 出来るだけ早く薬剤散布をする。
 その際 牛乳20倍、あるいは寒天液を200倍にしたもの
 を混合すると薬剤の効果がより高まります。
 サプロールは1500倍くらいが薬害がなくて安心です。
 薬剤散布後3日位で黄色い葉は落ち、緑の葉の中に
 黒い点が残っていても治癒している筈です。

☆黒点病は根から吸い上げる水分と、
 葉より発散する水分のバランスが崩れた時に
 発生するとの持論に基づき書きました。
 故にその様な環境におかれたバラは黒点病になることを
 念頭におけば防げる筈です。

◎バラに優しいボカシ肥料の作り方。
 肥料は有機・化成等 何でも宜しい。
 例えば 化成肥料5・5・5のものをボカシます。
肥料と同量の赤玉土小粒を用意します。
肥料と土の合計重量の32%の水を入れて、良く攪拌します。
3,4日すると40〜60度位の熱が出ます。
朝夕切り返しをしながら20日くらいしますと
温度も下がります。これで出来上がりです。
5・5・5が2.5・2.5・2.5の肥料濃度半分の
即効、遅効、そして緩効性のあるボカシ肥料になりました。
作業場所は日陰で直射日光を避ける事。
アンモニヤ臭がしますのが、肥料を作っているのですから
我慢して下さい。      以上N.K記

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
みどりさん、
そうなんですか。
うちが管理が悪くてかかるのは仕方がないけど、特別な天候だということは意識しておくべきですね。
バラは特にですが、他の植物も、ですね。
ありがとうございました。
ミントのみん
2006/07/09 18:39
みんさん
先生の話では、今年のような天候だと
細根が地表に上がってしまうんですって。
そこに夏のジリジリした太陽がそそぐと
上の根っこが乾燥して駄目になるらしいの。
それが一番の原因だと考えているようです。
私も6月から一度の殺菌剤散布で頑張って来たから
充分に注意しないといけないわ。
みどり
2006/07/09 19:16
私のバラさん達、葉が落ちているんです(_ _;
風通しが良いように、
新しいシュートが元気なのは去年の枝は切っています。
落ちた葉は、なるべく早く拾い集めて捨てています。
後は、マルチをして、殺菌ですね。
頑張ります。

2006/07/10 13:01
ぼつぼつ黒点出ています・・・
サプロールで消毒か・・・
します・・・
牛乳もいれるのですね^^;
がんばりますw
めい
2006/07/10 16:39
毬さん
もう葉が落ちているの?
それは心配ですね。
黒点が出ているのかしら?
風通しを考えているのに
今から落ちるなんてショックだわね。
みどり
2006/07/10 19:32
めいさん
別に牛乳を入れなくてもいいのよ。
サプロールに普通の展着剤を入れても
大丈夫だと思うわよ。
先生は牛乳の脂肪分を展着剤として
利用しようっていうだけだから。
みどり
2006/07/10 19:34
ダコニールに寒天液を入れて物でも黒点病に効くと言われましたよ。
牛乳20倍はハダニの駆除に有効ですね。
以前の寒天液の記事があります。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/3863/gennnou.html
take
2006/07/11 08:00
takeさん
URLを教えてくださってありがとうございます。
詳しく書いてありますね。
今は寒天ダイエットブームで手軽な
粉寒天がスーパーで売られていますから
簡単に作れそうですね。早速 試してみます。
みどり
2006/07/11 08:45
こんにちわ〜
ホント今年のバラはカビが出来なくて良かったのに〜黒点病のが出て困っています。
もう2〜3回消毒散布しましたが、一寸収まったような気がしています。
色んな方法が事細かにありがとうございます。
寒天とか牛乳も良いのですね。
有難うございました。
▽・_・;▽)
2006/07/11 16:38
▽・_・;▽) さん
寒天と牛乳は展着剤(接着剤のようなもの)と
考えてくださいね。
薬液をピッタリと、つけておく為に使うんですよ。
これだけでは駄目よ!
既に黒点が出ているなんて、早いですね。
やはり今年は当たり年なのかしら?
みどり
2006/07/11 20:00

みどりさん
オハヨウございます。

展着剤と併用して良いのですね。
黒点病は、発生すると他のバラもいっせいに出始めるんです。
消毒は早めの対応が良いかもネ。
▽・_・;▽)
2006/07/12 07:49
私は寒天しか試したことがないのですが
寒天液をサプロールに入れた時は
普通の展着剤は使わなかったです。
そういえば、併用していいのかしら?
この辺り 今度 先生に聞いてみますね。
みどり
2006/07/12 08:56
黒点病の緊急注意報 Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる