Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS ラブリープリンセスは とってもラブリー!

<<   作成日時 : 2006/05/06 13:47   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
ミニバラ好きの人達の間で 
ラブプリと呼ばれる ラブリープリンセス。
園芸店でも良く売られていますが
このバラは、本当に可愛い、愛しい。
ラブリープリンセスとは、
素晴らしいネーミングだと思います。
このバラの凄いところは、蕾、半開き、
そして開ききっても 愛らしいところです。
全てが愛らしい。
これってあまりないことですよね。
そして透明感のあるピンク。
これがまたたまらないんです。
ただ これは春のラブプリのお話。
暑くなってくると、色が濃くなり ひどい花になります。
今年も 夏近くなったら、バッサリとカットしちゃおう! 画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
みどりさんの所もどんどん咲いてきますね、みんなピンクで優しさが伝わってきます。 ラブプリ可愛い花ですね、今度、園芸店に行ったら探してみます。
話がもどりますが、みどりさんの接木苗、始めから外に置いて育ててらっしゃるのを見てビックリです。 芽つぎと接木はちがうのですか?1月に私達は芽つぎをします、衣装ケースに入れて風に当てないように、大切に大切に見守って育てます。葉が展開してきたら少しずつ蓋をずらせて、外に慣らせていきますが、ひょろっとした苗が出来ます。
みどりさんの苗はしっかりして元気そうです。しかも100%の成功率は立派です。 私は雑なので、成功率は低いです、、
私、ほやほやのブログを立ち上げました。(毬の庭)です。ウエルリブログの庭から入れると思います。また遊びに来ていろいろ教えてください。

2006/05/07 10:57
毬さん
接木苗は最初 外の箱に入れておいたの。
スタンダードの芽接ぎは、生えてきた木に
芽接ぎしたので、そのままです。
雨や雪の時はシャワーキャップをかぶせました。
大切に育てすぎちゃうと、外に出した時に
駄目になる率が高いらしいの。
これから毬さんのブログに遊びに行きますね。
みどり
2006/05/07 21:15
ラブリープリンセスは とってもラブリー! Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる