Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS バラ鉢の受け皿2

<<   作成日時 : 2005/07/20 20:35   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
ミニバラを入れている容器は四角なので、
場所によっては便利に使える。
ミニバラは、ちょっと前からこうやって
この容器にたっぷり水を入れて育てている。
10鉢以上あるが、全て
病気も出ていないし、元気に育っている。
普通だったら、鉢に水を入れっぱなしで育てるなど
タブーの筈なのに。土と鉢を選ぶだけで、随分
楽に育てることが出来るものだと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
土と鉢は特別なものなのですか?
お出かけの時は、やはりやや日陰に移すのでしょうか?
ミントのみん
2005/07/20 20:56
2階のベランダには日陰がないのです。
ラティスがあるので、少しは日よけ効果が
あるかもしれませんが。
土は水はけの良いものを使っています。
そして、鉢はスリット鉢が調子が良いみたい。
ミニバラに使っている緑色の鉢がそうです。
鉢の下から1/4くらいの所までスリットが入っています。
これが良いみたい。水をうまく調節するようです。
土の中に、ミリオン等のケイ酸塩白土か、
私の使っている薬師等のゼオライトのどちらかを入れる
ことで、根ぐされの防止になります。
みどり
2005/07/20 22:17
みどりさん、
ありがとうございました。
やはり根腐れ防止剤を入れるのですね。
鉢はスリット鉢ですか。水を吸収、排出(蒸発?)させるのかな。
きっとコツはこれですね。
でも、すごい工夫です!
ミントのみん
2005/07/20 23:10
これは私のアイデアではないのですm(_)m
バラ会の方達に何人か、こういう栽培をしている人が
いて、教わったのです。バラ展で入賞している人でも
この育て方をしている人がいるのよ。
もともと切花の市場では、バラは水耕栽培?
水だけで育てている所があるらしいですよ。
私に教えてくれた方は、年配なのでスリット鉢
を知らなくて、菊鉢の横の部分に穴をいくつか
開けて使っています。鉢の1/4位の下の方です。
根ぐされ防止剤と、水はけのよい土
それと この穴が大切みたい。
スリット鉢はそのままでOKです。
みどり
2005/07/21 06:37
バラ鉢の受け皿2 Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる