クチュールローズチリア 薔薇

クチュールローズチリア  Couture Rose Tilia 2010年に日本の河本純子さんが作出したバラです。 バラとは思えない個性的な花で切れ込みが入った花びらが重なりあい ギャザーやフリルを使ったドレスのようです。 ナチュラルな雰囲気なのに、上品さがあり、ピンク色にブルーが入ったような花色も素晴らしく 房咲きで開きき…

続きを読むread more

クレマチスとバラを飾りました

クレマチス Clematis 雨続きの毎日ですが、昨日2時間弱だけ雨がやんだので庭仕事をしました。 庭はひどい状態で、黒点病が蔓延しています💦 今年購入したクレマチス エンパイア・ブルーには うどん粉病が… しょうがないので切って、この時期でも咲かせている赤バラのリパブリックドゥモンマルトル、ピンク系のモンクゥールなどと一…

続きを読むread more

絵画のようなノヴァーリス

ノヴァーリス Novalis 2010年 ドイツのコルデス作出の青バラで この写真のように絵画のように咲いてくれます。 最強の青バラと言われていて、病気に強く 勢いの良いバラです。 でも花びらは繊細で弱く、雨や日差しで傷んでしまいます。 我が家は地植えで 雨や日差しを守れないので、写真くらいに開くと切ってしまって室内で楽し…

続きを読むread more

素晴らしい香りのナエマ

ナエマ Nahema 1991年フランス Georges Delbard作出のバラです。 ふんわりした優しいピンク色に、素晴らしい香りを合わせ持っています。 うちにあるバラの中で私の一番好きな香りで、このバラが咲くと朝一番でクンクン✨疲れるとクンクン✨何度も元気をもらっています。 ゲランにナエマEDPという素晴らしいバラの…

続きを読むread more

チャールズレニマッキントッシュ

チャールズレニーマッキントッシュ Charles Rennie Mackintosh 1988年イギリス David Austin作出のバラです。 ライラックピンク色で四季咲き性の強い 可愛い花です。 凄く細い枝にも花を咲かせるし、枝に蕾がつかずブラインドかと思っていると急に咲きだしたりします。 コンパクトで、良く咲いてく…

続きを読むread more

優しげなグルスアンアーヘン

グルスアンアーヘン Gruss an Aachen 1909年 ドイツ L. Wilhelm Hinner 作出のバラです。 優しい雰囲気のバラで、季節によって 様々な表情を見せてくれます。 花もちが悪いのが残念なバラですが、秋バラは少し花もちが良くなり 綺麗に咲いてくれます。 今年は長雨で薬剤散布もできず、どんどん黒…

続きを読むread more

シスターエリザベス

シスターエリザベス Sister Elizabeth 2006年 イギリス David Austin作出のバラです。 香りも良く、四季咲き性もあります。 コンパクトなバラで大きくはなりませんが、黒点病等になっても平気で咲いている安心感のあるバラです。 2020年5月撮影

続きを読むread more

ナレーション付き動画

レイニーブルー Rainy Blue 2012年ドイツ Hans Jürgen Evers作出のバラです。 毎日 雨ばかりなのでナレーション付きで動画を作ってみました。 YouTube用に作ったのですが、1分以内なのでInstagramにも投稿してみました。 Instagramだと画面が四角なので、庭全体の写真などは雰囲気が…

続きを読むread more

沢山咲いたシェエラザード

シェエラザード Sheherazad 2013年に木村卓功さんが作出したバラです。 香りが良く、四季咲き性も 花もちも良く 育てやすいバラで、明るく目立つピンク色です。 バレエのチュチュのような花が可愛くて大好きなバラです。 今春は2枚目の写真のように沢山咲いてくれました。 2020年5月撮影

続きを読むread more

開きかけのマチルダ

マチルダ Matilda 1988年 フランス Mailland 作出のバラです。 咲き進むと 退色して白っぽい花になってしまいますが、咲き始めの花びらは 水彩画のように美しくて 魅了されます。 香りは少ないですが病気にも強く秋も良く咲いてくれます。 2020年5月撮影

続きを読むread more

大きくなったダークレディ

ダークレディ The Dark Lady 1991年イギリス David Austin作出のバラです。 大人っぽい赤に素晴らしい香り、大きな花を沢山 咲かせてくれる優秀なガーデンローズです。 長い間 ヒョロヒョロだったのに驚くほど立派になり過ぎて 去年はかなりの枝を切る事になりました。 それでも1苗でこんなに咲いてくれま…

続きを読むread more

ヘイズスターバースト

ヘイズスターバースト Hydrangea arborescens 'Hayes Starburst' アナベルと同じで黄緑→白→黄緑と色が変わる紫陽花ですが 昨日 写真のように白と黄緑が混じり合って咲いていました。 しかもハートっぽく見えるので嬉しくなって写真を撮りました。 2020年7月13日撮影

続きを読むread more

花もちの良いヘレン

ヘレン Helen 2016年 日本 木村卓功さん作出のバラ。 香りも良く、切り花にもなる美しいバラで花もちも とても良いバラです。 枝が伸びるのが難点ですが、輝くようなピンク色で病気にも強いと思います。 写真のように咲き始めの花と咲き進んだ花の雰囲気が違うバラです。 2020年5月撮影

続きを読むread more

5月の庭

5月の庭です。 ピエールドゥロンサールや桜貝の 手前にあるピンク色のバラはヘレンです。 豪華で良く咲いてくれました。 今は雨続きで庭仕事が出来ずに雑草がいっぱい。 バラの根元だけは、ハッキリ見えるようにしないと カミキリムシのおが屑を発見出来ませんからね。 今日は蒸し暑くても頑張って庭仕事をします。 2020年5月撮影

続きを読むread more

返り咲きのフラワーアレンジメント

7日に撮った写真で、今年の二番花の最後のアレンジメントです。 薄いピンク色のカップ咲きはチャールズレニマッキントッシュの枝変わりのバラです。 明るいピンク色の蕾がチャールズレニマッキントッシュなので 色の違いがハッキリ分かると思います。 バックの赤に近いバラはマイスタージンガーで、手前のオレンジ系はアンブリッジローズです。 …

続きを読むread more

アイズフォーユー薔薇

アイズフォーユー Eyes for You 2004年イギリス Peter J. James作出のバラです。 和風で個性的な美しさで 香りもあり、四季咲き性も強く 耐病性もあります。 花もちは良くないのですが、写真のように多花なので次々に咲いて楽しませてくれます。 2020年5月撮影

続きを読むread more

アプリコットムーンは黄色のバラ

アプリコットムーン Apricot Moon 1995年アメリカのGregg Lowery 作出のバラです。 香りは中香ですが、四季咲き性が良くコンパクトな品種で、花型と色の変化が楽しめるバラで、我が家では貴重な黄色系です。 黄色といってもレモンイエローに近い色で、すぐに白に退色していくので 庭にあっても他のバラの色と喧嘩…

続きを読むread more

朝焼け色のメアリーマグダレン

メアリーマグダレン Mary Magdalene 1998年 イギリス David Austin作出の美しいイングリッシュローズです。 咲き始めはアプリコットが強く、咲き進むと色が薄くなります。 外側の花びらがピンクがかって、朝焼けの色っていったら良いのか、見ていると前向きな気持ちになってきます。 コロナや災害続きの毎日に少…

続きを読むread more

マイスタージンガーのブーケ

マイスタージンガー Meistersinger 2015年 忽滑谷史記さん作出のバラです。 コロコロした花型で、ほとんど病気になった事がありません。 この長雨の中でも気温が低いからか、こんなに綺麗に咲いています。 薄いピンク色のバラは桜貝で、この苗は軒下に植えています。 マイスタージンガーは可愛くて香りも凄く良いのですが…

続きを読むread more