Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS バラの固い蕾は取り出しました

<<   作成日時 : 2014/11/24 08:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

我が家では例年 正月前に冬剪定を終えてしまいます。暮れに徹底的に掃除をする ご近所さんが多いので、バラの葉が散ると肩身が狭いので・・・
私自身も一月、二月の寒さの中で仕事をするのが辛いですしね。
ただ今年は夏に黒点病がひどく、ほぼ葉を落としてしまったので ちょっと心配。
今は元気で葉の勢いがよいので、もう少し様子を見て剪定時期を決めようと思っています。
でも、どんどん出てきた新しい小さな蕾たちは昨日から取り出しました。
春用に体力を残してやらないと。そう思うほど、今年は秋に沢山咲いてくれて本当に嬉しいです。
画像

↑ペルディータはまだまだ咲いています。

画像

↑セプタードアイルは、大きくなりすぎたので思い切り切る予定。

画像

↑ストロベリーアイスは抜こうと思いつつ、強さと咲き始めの可愛さで捨てられません。

画像

↑ピンクキャットの淡いピンクは可愛いです

画像

↑マチルダも飽きてきていますが、花数で捨てられない・・・

画像

↑グラニーも、ますます元気に咲いています

画像

↑一花しか咲かなかったけど、房咲きで可愛いカーディナルフューム

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

バラの固い蕾は取り出しました Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる