Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS バラの新苗も地植えで育てました

<<   作成日時 : 2014/11/07 15:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

バラの新苗は鉢で育て、ある程度育ってから鉢増しするか地植えにするということは知っていますが、鉢バラのない生活をしてしまうと、新苗さえも地植えで育てられないかと考えてしまいます。
そこで今年は、レンガで1m×1mくらいの小さな花壇を作り 5月に新苗を植えこみました。根の当たる部分には、中粒の赤玉土を大量に投入。日当たりも風通しも良い場所なので5苗の新苗は順調に育ち、先日それぞれの永住地に植え替えました。赤玉土のせいだと思いますが、根の張り具合がとても良くて、植え替えもスムーズに行えました。

画像

↑ダークレディ

画像

↑グラニー

画像

↑春には捨てようと思った夢香。秋は少し美人になってきました。

画像

↑リパブリック ドゥ モンマルトルは、花もちがとても良いです。

画像

↑ブーゲンビリアも良く咲いています。これは深い赤紫で特にお気に入り。越冬して欲しい。

画像

↑新苗の苗床です。ここに5苗植えてありました。また来年も赤玉土を追加して使用します。

画像

↑ビニール傘の下は、私の芽接ぎ、挿し木の苗床

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

バラの新苗も地植えで育てました Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる