Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS 武蔵野バラ会の日帰り旅行(バラの家、トレジャーガーデン)

<<   作成日時 : 2013/06/04 06:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像私の所属している武蔵野バラ会の日帰り旅行で、バラの家とトレジャーガーデンに行ってきました。全員、バラを育てたりコンテストに出品したりしている人達なので、どうしても5月中は忙しく例年6月に入ってからの旅行になってしまいます。ですからバラを見に行くのに、バラがほぼ終わっているという時期に行くことになります。バラの家では、バラ苗の品揃えも少なくなっていましたが、バラ好きの人達に大人気の店長さんが最初から最後まで付き添って下さいました。珍しいバラも見せてもらって、これから作りたい新しいバラへの意欲をキラキラした目で語ってくださったのが凄く印象的でした。病気に強く美しいバラを これからもドンドン作って欲しいと願っています。どんな質問にも答えてくださって、有意義な時間を過ごしました。
トレジャーガーデンには時期が遅すぎるということでまったく期待せず、宿根草などとの配置を見せてもらおうくらいのつもりで行きました。今日の入場料は1700円(開花状態によって1000円から2500円)と聞いて、ああやっぱり・・・とガッカリしていました。ところが入り口から皆は興奮しっぱなしという感じでした。それは美しかったのです。まるで海外のバラ園にいるみたいという声が、あっちこっちであがりました。我が家ではバラは終わっているのに、なんで?と思うほど、遅咲き種を上手に使って、この時期でも美しく見せる手法に感心しました。実に素晴らしかったです。午後1時から3時まで滞在という、晴天だとバラが一番汚く見える時間帯なのに、薄曇りで風も爽やかでした。そういう天候にも恵まれ、バラ好きとしては至福の時間を過ごしてきました。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

武蔵野バラ会の日帰り旅行(バラの家、トレジャーガーデン) Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる