Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS バラの芽が膨らんで

<<   作成日時 : 2012/03/06 09:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像寒くて部屋にこもってしまう日もありますが、少しづつ春に近づいているようです。バラの芽も どんどん膨らんでいます。早い時期に仮剪定をしたので、もう一度 良い芽の上で切り直しました。仮剪定をした方が本剪定もやりやすいし、お正月もスッキリ綺麗な庭になるので 私は気に入っています。ただし、バラは不確定要素が凄くある植物ですから、それぞれの環境、持っているバラによっても栽培方法が変わってきます。私のように お正月前に葉を取ってしまうということが良くないと思う方々もいると思います。そこがバラの不思議で面白いところです。バラ会の先輩にも、それぞれの独自の栽培方法を考え試している人達もいます。真似しても、我が家のバラには良くなかったということも多々あります。難しいものですね。。
だからこそ、バラに夢中になる人達がいるのでしょうね。
トリカブトの芽も出てきましたし、スタンダードの芽接ぎも少し伸びたようです♪
スタンダード苗を挿し木してある鉢は、軒下に置いているために水涸れしたり、逆に水が多すぎたりして悩みの種でした。そこで今年は土に鉢を埋め込んでみました。スリット鉢を使っているので、根が地面に出て シッカリしています。芽接ぎの成功率もグッと上がって、元気に成長しています。
普通は家に取り込むリモニウム・ペレジー(スターチス)も
我が家ではずっと軒下で元気にしています♪
クレマチスの脇芽も出てきました。春がそこまで来ている感じで、気持ちが暖かくなってきました。
ブログの更新が遅くて 終わってしまったお雛様の写真も載せておきす。今年は周りを花で飾ってあげました。
画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

バラの芽が膨らんで Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる