Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋バラへのお礼肥え

<<   作成日時 : 2011/11/21 15:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像10月2日のブログで秋バラが咲いていますと報告してから、ずうっとバラが咲き続けています。もうとっくに終わるだろうと思っていたので、驚いています。でも、アイスバーグとナエマ以外のバラは、ついに蕾を取り始めました。いよいよ終わりにするつもりです。今週の日曜日に有島さんが趣味の園芸に講師として登場しましたね。西武ドームで有島さんが出品した鉢バラを見るたびに、なんでこんなに樹形が良いんだろう?と思っていたので、今回の趣味の園芸はじっくりと見せて頂きました。2月には私も20cmを目標に剪定してみるつもりです(品種によりますが)。有島さんのブログ11月19日http://arisima.blog10.fc2.com/blog-entry-1342.html
に「総合肥料はもういりませんが、冬の寒さの抵抗力をつけるためカリ分が必要です。草木灰か微粉ハイポネックスが効果的です」と書いてあります。私もこの時期から微粉ハイポネックスを必ずやっています。2月に剪定する時に「カキーン」という気持ちの良い音を聞きたくて恒例にしています。カリの効果は絶大です♪
先日 後藤みどりさんが趣味の園芸に講師で出演した時に、秋バラが終わった後には リンとカリをやって下さいと言っていました。リンをなぜ この時期にやるのか。。。どうしても分からず、あっちこっちで人に聞いてみましたが納得できる解答を得られませんでした。他の人が言ったなら間違いだろうと思うのですが、後藤みどりさんとなると 必ず何か意味があるような気がします。リンは花や実の為の肥料だと思っているので、なぜ この時期にリンなのか どうしても分かりません・・・・
画像

画像

バラはセレッソ、ウララ、アンブリッジローズです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

秋バラへのお礼肥え Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる