Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS 来年はレーマニア・エラータ屋敷かな?

<<   作成日時 : 2011/11/17 21:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像一昨年 友人から一株だけいただいたレーマニア・エラータが、爆発的に増えています。去年はかなり寒くなってから 葉をそのままにして移植したら、葉が枯れた状態が春まで続き、春から元気な新葉が出てきました。そこで11月に入ってから、写真のようにモサモサになったレーマニア・エラータを掘り起こし、一株づつに分けて、葉を1〜2枚残してカットし、小さな株にして植えつけてみました。2週間程度で真ん中に新しい葉が出だしました。去年はヒューケラを株分けして数多く植えましたが、日なたでは夏に汚くなることが分かったので、来年に向けてレーマニア・エラータを増やすことにしました。以前にもブログに書きましたが、病虫害も少なく 色も良く とても良い宿根草だと思います。
写真は上から3枚がレーマニア・エラータです。
バラはチョーサー、ハーローカー、ヘリテージ、ウィリアム・シェイクスピア2000、アイスバーグです。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

来年はレーマニア・エラータ屋敷かな? Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる