Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS 国際バラとガーデニングショーに出せそう?

<<   作成日時 : 2011/05/04 19:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像この時期、バラ仲間の話題は国バラ(国際バラとガーデニングショー)のことばかりになります。
出せるのある?と誰もが思い、自分のバラ鉢を眺める毎日です。私の住んでいるのは東京でも郊外ですから
都内より開花が遅れます。今年もバラの開花は遅れがち。近所のバラ友はみんな出せるかなぁ〜と心配しています。
コンテストって、自分が観客になって見ている時は、なんでこんな咲いていないのが出ているの?とか我が家のバラの方が綺麗だわ!などと思ったものですが、実際に出してみると、凄く難しいものだと分かります。
搬入はちょうど一週間後の9日、そして審査は10日の午前中だと思います。その時に、満開に咲いていれば良いわけです。観客が見るのは 最終日だと満開から6日めくらいになりますね。しかも あの熱気。バラにとっての状態としては最悪です。
観客の目で見ていて、甘く考えていた私は搬入の日の皆さんのバラの素晴らしさに心底 驚きました。毎回、そのまま自分の鉢をもって帰りたくなります。
それでも、この時期になると 出したいなぁ〜
国バラにかかわっていたいなぁ〜と思ってしまいます。
今のところ、我が家で10日に満開になりそうなのは、写真のスタンダード仕立てのピッコロだけ。
ツルバラ仕立てにしたユイユイフェンは既に七分咲きですが地植えなので、もちろん持っていけません。
さて、私は今年 参加できるのでしょうか??

4月21日のブログに書いた謝謝台湾計画ですが、なんと2000万円近い金額が集まりました
2社の台湾の新聞社に広告費を支払って、残額の17,093,841円を日本赤十字社に義援金として振り込むことが出来たそうです。
そして 5月3日の聯合報9面と自由時報5面に『ありがとう、台湾』の感謝の広告が掲載されました。
とてもセンスの良い広告で、この謝謝台湾計画に寄付できたことを凄く嬉しく思いました。
前回も書きましたがネットは凄いです!
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

国際バラとガーデニングショーに出せそう? Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる