Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS ベランダの塗り替え

<<   作成日時 : 2010/01/24 14:25   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
ブログを書くのも久々ですが
バラの冬作業も ほとんど終わり
たまにカイガラムシの駆除をする為に
マシン油をつけたブラシで 苗の枝をこするくらいしか
仕事がなくなってきました。
そこで ベランダの塗り替えを始めました。
ベランダを作る時に メンテナンスを考えて
アルミで作りたいと思っていました。
今は木に見間違えるような 茶色のアルミがありますからね。
でも あまりに値段が高くなってしまうので
泣く泣くあきらめました。
バラ鉢が いっぱいのベランダは 水遣りと強い光線で
痛めつけられるので 始終 ペンキの塗り替えが必要です。
もう 何度 塗っているのだろう?と考えてしまいます
それでも 木にひび割れも目立つようになってきました。
これから作る方は 絶対にアルミをお薦めします。
今の時期は バラの葉もないし 剪定も少ししてあるので
ペンキ塗りには最適です。
まだまだバラ苗を置けるように見えますが
6月には歩く場所もない状態がやってきます。
現在 芽接ぎをしているノバラが 駐車場の下に
いっぱいあって 全部 成功したら
どうしようかしら?などと 有りえない事まで
心配する始末です(笑
画像
写真は 塗り替えのために 一箇所に集められた鉢と
友人に貰った 小さなウインティー(去年の苗から芽が出たそうです)
それと一番成績の良い 芽接ぎちゃんです。


















画像




【送料無料でお届け!】 バラ専用培養土 「バラの土(14L)」3袋セット
株式会社瀬戸ヶ原花苑

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
芽接ぎ苗元気にもう葉が展開していますね
みどりさんなら全部成功するかも〜(笑

木のエクステリアはメンテナンスが大変ですね
アルミは夏にかなり熱くなるので植物には木の方がやさしいのでしょうね

ウエンディーは気難しくて私はパスです(-_-;)

2010/01/27 19:49
毬さん
成功すると嬉しいわ♪
確かにアルミは熱くなるのかも。。
それは考えませんでした。
液肥や薬剤散布でも屋根が傷むらしいので
やはりバラは 庭が一番かもしれませんね。
ちゃんと最初からベランダがあったり
屋上庭園になっていれば それなりの構造に
なっているのでしょうが 無理やり
バラを置いちゃいけませんよね
みどり
2010/01/28 09:11
みどり様
今年も宜しくお願いします!(遅いご挨拶でごめんなさい!)
我が家のウィンティーも去年からの苗から花が咲き始めましたよ!
一年草だと思っていたのに、今年も花が見れてちょっと嬉しいです。
バラの方は。。。まだちょっと作業が残っています。。。。頑張りますぅ!
kashiko
2010/01/30 00:48
kashikoさん
こちらこそ 今年も宜しくね♪
お宅でもウインティーが咲きましたか。
皆さん 上手だわね。
うちでは翌年でたことはないですよ。
根っこを残しておいても駄目。
今年は大切にして 来年こそ頑張るわ
みどり
2010/01/30 13:14
ベランダの塗り替え Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる