Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS ツルバラに換わるもの?

<<   作成日時 : 2009/12/22 06:53   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
ツルバラの誘引は大好きですし
春の見事さは 圧倒的なのですが
秋に咲かない、夏から冬の誘引まで見苦しくなる
日差しをさえぎるなど 欠点も沢山あります。
だんだん年をとり 脚立に乗るのも危険なので
なんとかツルバラを減らし 秋にも咲くものに換えたいと
いつも思っていました。
でも そうなると壁面の上の部分が寂しくなるし
空間がもったいない。
そこでスタンダード仕立てと 普通のブッシュローズを
交互に置く台を主人に作ってもらいました。
本当はもっと高い位置に鉢を置けるように作りたかったのですが
立たせる為には この位の高さでないと不安定なので
あきらめました。
画像
写真は1枚目が スタンダード仕立ての鉢のみを入れた状態。
5苗 入ります。
そして2枚目が スタンダードとブッシュローズを入れた状態。
3枚目は その前に 葉物などを置いて 鉢と台を隠した状態です。
奥行き(スリット鉢8号+壁との距離20cm)に
9鉢も納まっているので たぶん春は賑やかになる筈と
思うのですが、果たしてどうでしょうか?
今は いろいろな品種のバラですが
このコーナーは最終的には みやこ シスターエリザベス グラニーで
統一したいと願っています。
そうしたら ずっと咲きますからね。
下はコンクリートでしたが これもレンガにしました。
また庭が少しですが レベルアップしたと思います♪

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
つるバラが咲いた時は素晴らしいけれど
やたら大きくなるのはたしかに大変ですものね

鉢置き台とスタンダード仕立てで高さを出しての演出
春が楽しみですね


2009/12/25 19:07
毬さん
私もツルバラは大好きなんだけど
これから ますます年を取ることになると
考えると ちょっと難しいわよね。
お友達が ツルバラの誘引中に
眼に枝がぶつかってきて 棘が刺さり
目医者に 絶対に眼鏡をかけて作業するように
きつく言われたそうです。
去年は友人が脚立から落ちて捻挫したし
ツルバラは危険がいっぱいよ。
みどり
2009/12/26 21:04
おめでとうございます
ご主人の力作がまた増えたのですね。とっても良いアイデアだと思います。
段差を利用して全体を緑やお花で 空間を上手に活かしたいですものね。また葉が出てきたら楽しみですね
ご友人のランチのみのお店 やっとわかりました。
そのうち行ってみたいと思います。

私は草を抜いたときに、根についていた土が目に入り本当にサングラス、ゴーグルでもしないと危ないこともあるようですね・・・
ゆうゆう
2010/01/02 17:08
ゆうゆうさん
段差を利用すると狭い庭でも
広く感じますからね。
ゴーグルとまでは ちょっとと思いますが
確かに危ないことが多いです。
花粉症用のサングラスは便利ですよ。
みどり
2010/01/02 18:29
ツルバラに換わるもの? Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる