Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと可愛く咲いたラブリーモア

<<   作成日時 : 2009/10/30 21:34   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
カタログの写真でほれ込んでバラを買っても
えぇ〜〜と いうことは 残念ながら とっても多いですよね。
その中で、私が一番 違いすぎる。。。と思っているバラ
それが ラブリーモアです。
去年買ってから、秋、春と 花を見てきましたが
ピンクの我が家には 無理な赤になってしまい
咲いた翌日には 花を摘み取るしかないというミニバラです。
本当に ネットのミニバラ業者の写真のように
咲くことがあるのかしら??と ずっと頭にきていました。
ところが 今日の夕方 すっごく可愛い子が咲いている♪
あまりの可愛さに 少し暗めなのに写真を撮りました。
たぶん 明日には赤くなってしまうのではと不安だったからです。
ベランダは日が当たりすぎるのか、肥料が合わないのかと
ずっと いろいろ考えていましたが
可愛く咲いた花があるということは 環境が悪いわけではないのかな?
写真は やっと見つけた 可愛いラブリーモア
しかし 同じ株で 昨日から咲いている花が2枚目。
同じ株で、、、ありえないでしょ??
明日は 一枚目の写真の子も こんな風になっちゃうのかしら
3枚目の写真は いつも可愛い オーロラの翼ちゃんです。

画像


















画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
遮光すると黄色と言うか白と言うか複輪がハッキリしますよ。
開花の前日に遮光してある物を取ると綺麗な複輪になります。
ビックチーフのバラに封筒で遮光しているのを見たことがあると思いますが、ミニバラでは花が多いので大変ですが、日陰で栽培すると綺麗な花が咲くと思います。
蕾が大きくなるまで、日向で栽培して蕾のガクが下に下りたら日陰に移動して花を咲かせばどうでしょか?
綺麗なミニバラですね。
ヒロ
2009/10/30 21:59
ヒロさん
やはり遮光が必要ですか。
私もそんな気がしていました。
日向で栽培して蕾のガクが下に下りたら日陰に移動すると
いうのは 確かに良い方法かもしれません。
春には 必ずやってみようと思います。
良いアドバイスをありがとうございます。
みどり
2009/10/31 21:45
日当たりがいいっていうのが植物にとっていいと思いますが
植物によっては違うものなんですよね。
私も 気をつけて見てみます。
それにしても2枚の写真を見ると 別バラのようですね。
香り草
2009/11/03 09:26
私の持っていたホワイトピーチオベーションもみどりさんの写真みたいになっていました。光のせいだとは知りませんでした。何か間違えたのかなと残念に思いましたが間違いではなかったのですねもしかしてプリンセスドゥモナコもそうだったのでしょうか?安かったので完全にだまされたと思いました。残念今は、二人ともいません。これから気をつけます。
よつば
2009/11/05 21:36
やっと可愛く咲いたラブリーモア Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる