Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS バラのカイガラムシ退治と春の準備

<<   作成日時 : 2009/01/11 21:26   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
我が家のバラ達に 去年からカイガラムシが出だしました。
今までは一部のバラ以外にカイガラムシの害は
ほとんどなかったのですが ちょっと目立ってきました。
カイガラムシというと歯ブラシで落とすというのが
一番の方法ですが
ツルバラの上の方に カイガラムシがついていたりすると
とても手動で歯ブラシを使って落とすのは無理です。
バラ栽培の本の中に ホースを手でつぶして
強い勢いで水をかけて カイガラムシを飛ばして落とす
という文章がありました。
ハダニも落ちそうだし これは良さそうと
我が家のホースヘッドを シャワー(中)というのにして
勢いよく 葉を取ったバラにかけてみました。
確かに カイガラムシは落ちていきます。
これを3日間 繰り返してからカルホス乳剤を散布しました。
カルホス乳剤は強いので 怖くて普段は使えませんが
この時期なら 葉もないし大丈夫ではないかと思います。
でも、これからがシーズンのクリスマスローズだけは
ビニールをかけて カルホス乳剤がかからないようにしました。
この作戦がうまくいってくれるといいのですが
カイガラムシって かなりしつこいらしく
どうなるかは分かりません。
この後 マシン油も散布する予定です。
画像
水挿しして 根を出したコリウス、ペリストローペを
土に植え替えました。
もちろん 温かい出窓に置いておきます。
春まで水だけで栽培すると バラシーズンに大きくならないので
今年から 早めの植え替えを試すことにしたのです。
成功すると良いのですが。。

写真は 一鉢にいくつもの苗が入った葉牡丹。
苗業者は間引きが面倒だったのでしょうか?
それともわざと?
芽接ぎで成功したものは こんなに葉が出ました。
我が家のクリスマスローズの一部は
まだ こんな変わった葉色です




画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
芽接ぎ苗の芽ぶきが随分早いですね。
外の寒さでも大丈夫なんですか?
クリスマスローズはこれからが本番で冬の楽しみですよね。
まゆげ
2009/01/11 23:00
まゆげさん
芽接ぎは大切にしすぎると
せっかく芽が出ても
春になって駄目になることがあるんです。
バラの先輩達は 風邪をひかしちゃった
などと言いますが
室内から屋内に出した時に 駄目になるみたいです。
だから私に教えてくれた先輩は
風や雨のあたらない屋根のある場所が一番といいます。
それで我が家では駐車場の奥に入れています。
みどり
2009/01/12 08:30
みどり様
第一園芸で「ウィンティー」の販売が始まりました。
今年は購入されるのですか?
今頃ですが、バラの鉢替えをやりはじめました。。
根の成績表は及第点でした!今年は頑張ります☆
kashiko
2009/01/16 13:00
kashikoさん
ウィンティー もう発売なんですね。
買います♪
去年の夏から 葉物ばかりになって
植える所が少しなのですが
少しだけでも 植えるつもりです。
教えてくれてありがとう
みどり
2009/01/16 16:59
バラのカイガラムシ退治と春の準備 Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる