Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS FG Rose の素晴らしさと面白さ

<<   作成日時 : 2008/10/30 08:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
昨日、三越のチェルシーガーデンで
小山内 健氏による
「これからの注目品種 F&Gローズ」について
という講座がありました。
FloristフローリストとGardenerガーデナーの両者向きバラ
ということで、両方の頭文字をとって
FG Rose(F&Gローズ)と命名されたそうです。
画像
小山内さんは バラにとても詳しい上に
話術が素晴らしい人で 
楽しく そして 超勉強になり 新しい知識をいっぱい知れるので
この講座を 私はずっと心待ちにしています。
今回は ガーデン用のバラと切り花用の品種をかけあわせ
弱点を長所にかえるバラ作りの話しを聞かせていただきました。
1時間半 ずっと笑いながら聞きましたが
実は すごく深い交配の話しなのです。
てまりとみやこが粉粧楼を親にしているということは
去年から知っていましたが
てまりは粉粧楼をメスとして交配
みやこは粉粧楼をオスとして 夏に交配させたという話しに
私は かなり興奮しました。
どちらがメスでもオスでも、同じだろうと思っていましたが
そんな単純なものではないのですね。
実に面白そうな世界です♪
またバラを見る目が変わったという気がしました。
こんな素晴らしい講座を 無料で開催してくれる
三越に心から感謝です。
小山内さん、有島さん、玉置さん、そして飛び入りの大野さんと
素晴らしいメンバーに いろいろ質問も出来て
沢山のバラ友達と ランチをして バラの話をして
とっても楽しい一日でした♪
写真は ピンクが濃い方が みやこ
    薄い方が てまり です。
☆昨日はカメラを忘れたので 友人に写真を借りましたm(..)m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

FG Rose の素晴らしさと面白さ Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる