Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS バラの薬害と蛾

<<   作成日時 : 2008/04/26 15:58   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像
やっと蕾が大きくなって
いよいよカウントダウンとなったのに
我が家では 薬害が出てしまいました
先週の水曜日16日のことです。
公園の手入れをしている時にAさんが
ストロビーで薬害が出た話をしていました。
ちょうどストロビーを撒こうと思っていた私は
これは危ないと思って ストロビーと殺虫剤を混ぜるのをやめ
ストロビーだけで撒きました。ただ しっかりとつける為に
展着剤だけは入れなきゃって思って
アプローチB1とアビオンEという2種類の展着剤を使いました。
夕方 散布を終えて、夕食後 寝る前にネットをやっていて
ストロビーのHPを見ていて 大変なことに気がつきました。
☆浸達性を高める展着剤を混用すると薬害を生じる場合があります。
展着剤混用時は、混用適否表で適否を確認してください☆
うわぁ〜 って思って確認してみると
アプローチB1は混ぜちゃいけないリストにしっかり入っている。
やっちゃった。。。と眠れない夜を過ごしました。
運が良かったというか翌日からの強い雨に助けられて
写真のような薬害が出たものは 7苗程度に終わりました。
翌日が晴天で暑くなったら、今年のバラシーズンは
無残に終わったかも
怖いものですね。。
最近 この時期にしか 農薬散布をしないので
やると必ず失敗をします。緊張しすぎるのかしら。。
画像
写真は 蕾がいっぱいで 友人が全部 咲かせては駄目って
いくつか取ったけど まだまだ 多すぎる?
チャンピオンオブザワールド。
痛々しい 薬害の苗。
今朝、 変な蛾が 黄色のシートにいっぱいついていました。
これは何でしょうか?












画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
怖いですね〜。薬害は!
でも被害が最小限で済んで良かったですね。
まだ始まったばかりのこの時期にバラの季節終了では死にたくなりますよね。今までの努力が水の泡では・・・

薬害はやはり新芽など柔らかい部分に被害が出ていますね。
自分も薬品を混ぜて使う時は注意しないと・・・改めて感じました。
まゆげ
2008/04/26 19:38
雨が幸いする事もあるんですね
少ない薬害ですんでよかったです

蕾が大きく膨らんで開花まじかっていうところですね
みどりさんのバラ楽しみにしています♪
我が家でも今年は少し早いように思います

2008/04/26 21:06
消毒剤は知らないのが多いですね
皆さんのブログを観たりしてると
この辺では売ってない物ばかりです
薬害は怖いですね、人間もそうで
すけど花にも重大な事になります
もんね
咲き揃ったお庭楽しみにしてますね
ひろ君
2008/04/26 23:02
まゆげさん
本当に怖いですよ。
かといって、少ない量や 展着剤を入れないで
何度も散布するのは ツルバラの多い我が家では無理なんです。
自分にかかりますからね。
やったら せめて2週間はもってほしいと思うから
薬害が出るんでしょうね。
ネットで薬品の詳細を見ると、合わない薬品が
書いてありますよ。
私は怖いので、例の根力の本に書いてあった
農薬散布の番号を参考にすることにしました。
みどり
2008/04/27 07:51
毬さん
今回は 本当に雨が幸いしました。
晴天で温度があがったらと思うだけで
ゾッとしますよ。
やっぱり今年は早いそうですよね。
楽しみだわ♪
みどり
2008/04/27 07:52
ひろ君
園芸店には あまりないですよね。
ネットか農協に頼むと買えます。
少ない量だったら、普通のもので充分ですよ。
自分で バラを見ると買ってしまって
その為に通気性を悪くして
病気を出して、強い薬を買っている
お馬鹿の私の真似はしないでね(笑
みどり
2008/04/27 07:55
バラの薬害と蛾 Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる