Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS 自己流の秋剪定

<<   作成日時 : 2007/09/09 20:51   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
今まで 沢山の先輩に秋剪定の方法を聞き
一昨年、去年と真剣にやってきたつもりです。
でも、なぜか 今年は気が抜けました(笑
四季咲きのバラも増えてきた我が家ですが
やはりメインは ツルバラですから
春の迫力満点の庭とは 期待感が違います。
コンテストに出すわけでもないし
まあ、いいか。。。という訳で
自己流に自由に剪定してしまいました。
本来は目の高さで咲くように計算して
全ての枝を切る筈でしたが
凄く短く切ったものと、長いままのもの
葉を取ったものなど いろいろになってしまいました。

一番こだわったのは芽です。
芽を凄くよく見て 良い芽のあるところで切ってみました。
だから 短くなったり、長くなったりしたのです。
背丈も揃わないでしょうし、咲く時期もバラバラだと思いますが
ガーデンローズとしては それで良いと思いました。
強い日が当たらない、裏花壇のアイスバーグ等は 剪定なし
(咲くたびに 短く切っているので)
現在の小さな蕾は 全て咲かせることにしました。
たぶん冬まで咲き続けるでしょう。
画像
でも、切り始める前に 鋏は良く砥いで
大き目の切り口には「ゆ合剤」という保護剤を塗りました。
そういう細かい作業は しっかりとやるようになったと
自分を褒めています。
遊びすぎで、裸状態になった枝を誘引してしまった
ER達は、どんな風に咲くのでしょうか?
暑い中、バラ遊びに興じてしまいました。。

写真は 剪定後のベランダのバラが
台風の為に非難したところです。
被害は 庭の地植えバラの枝が2本ほど折れただけで
済んで ホッとしました。。



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も自分のバラだから好きなように咲かせればいいと思って
蕾も残しています
みどりさんも蕾も残していると聞いて安心しました
いっせいに咲かなくても次々咲いてくれるのもうれしいですよね
少し秋の気配も感じられるようになって
バラ達も元気を取り戻しそうです

2007/09/10 19:51
台風の被害 少なくてなによりでした。
うちはロココの枝が何本も折れ曲がってしまいました(泣
この曲がった枝は 再生するのかな〜
切り取った方がいいのでしょうか?
今悩んでて そのままにしています。
アドバイスお願いしますm(__)m
香り草
2007/09/11 07:47
毬さん
そうよ♪主人は私達なんだからね。
バラが咲いていると、楽しいもの。
だんだんに教わったとおりに出来なくなっています。
先輩達に申し訳ないけど、しょうがないよね。
みどり
2007/09/11 08:09
香り草さん
そのロココに力があれば
曲がった枝のちょっと手前から
新しい枝が出てくるはずです。
折れ曲げ剪定っていう手法なのよ。
ただ、苗の形は悪くなるから
私だったら、切っちゃうかな。。
みどり
2007/09/11 08:12
自己流の秋剪定 Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる