Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS バラの枝に正体不明の卵

<<   作成日時 : 2006/09/09 21:29   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像
次々に襲ってくる虫との戦い。
バラを育てるって、本当に大変ですね。
この間、これからの我が庭の期待の星だった
ローゼンドルフシュバリュースホップに
カミキリムシが入って、気がつくのが遅かったせいか
元気がなくなりガッカリしていたら
今度は大切なクィーンオブスウェーデンの枝に
妙な線を発見。
これは怪しいと、切ってみたら
中には、やはりビッシリと卵が産み付けられていました。
テッポウムシかと思いましたが、ネットで調べると
違うみたいです。
どなたか分かったら教えてください。

上の写真は線が入った枝
真ん中の写真は切ってみた切り口
下の写真は手で、線にそって割ってみたら
中に卵がいっぱいの気持ちが悪い写真です画像

















画像


★★★

コメントをご覧になっていただくと分かりますが、
どうやらクダマキモドキというバッタのような虫だと分かりました。
こちらに写真と被害の説明があります。
同じ被害状態の枝が我が家でありましたので、間違いないようです。
http://www.agri.pref.kanagawa.jp/boujosho/yosatu/toku/05toku-5kudamaki/05toku-5kudamaki.pdf

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
それは、クツワムシの卵だと思います。今朝、僕らの庭にも成虫がいました。成虫は、そのままほうっておくと、バラの枝をどんどん食べちゃうようです。今日見つけたクツワムシは、幸い、カマキリが食べてくれました(笑)。
バラにつく虫については、このページがくわしいようです。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~mham/byokimsi.htm
はじめてのガーデニング
2006/09/10 13:03
はじめてのガーデニングさん
ありがとうございます。やっと正体が分かってきました。
教えていただいたページをみていたら クツワムシの仲間の
クダマキモドキのようですね。私のうちの卵とそっくりです。
新しい枝を食べるようなので、見つけて良かったです。
もともと果樹につく虫のようですが、バラにも被害があるのですね。
みどり
2006/09/10 13:24
見たこと無いような虫がいるんですね。
薔薇栽培はこちらの方が簡単みたいですね。
Junko
2006/09/16 00:37
うちのバラに同じ被害があり、なんだろうかと探っていました。こちらの説明で解決、ありがとうございました。うちの庭にも、クダマキモドキがおりました。バッタもバラの敵なんですね。気をつけます。
eiritei
2006/09/18 18:15
eiriteiさん
お宅のバラにもありましたか。
我が家では結局3本の枝に被害がありました。
昨日はバラ会の講習会だったので、枝を持って行きました。
皆さん、ぞっとしたみたい。
今年はバッタの被害が多いようです。
孵化が5〜6月ですので、必ず枝を取り除いてくださいね。
みどり
2006/09/18 19:13
Junkoさん
東京はバラ栽培が大変です。
そちらの方が、乾燥していて病虫害も
グッと少ないだろうと思います。
みどり
2006/09/18 19:15
バラの枝に正体不明の卵 Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる