Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS 微生物でバラ栽培

<<   作成日時 : 2006/01/11 20:08   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像今日は暖かくて、庭仕事にピッタリの一日でした。
新しくバラ会のホームページの方にアップしましたが

http://mbara.or.tv/kai/fr9.html

この栽培方法と、今まで皆さんに教わってきたことを
ミックスして、楽く〜〜な「みどり風微生物栽培」と
称して、土の表面をほんの少しだけ耕して
有機肥料、牛糞、土耕芯(1g中約40億の有効微生物群を含む)
更に堆肥をたっぷり上に置いてみました。
もともとミミズの多い庭なので、これで私が耕さなくても
ミミズと微生物の力で 良い土になり肥料分も
出てくる筈なのですが、さて どうなるでしょうか。
5月のバラシーズンに答えが出るといいのですが。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ミミズが多いという事は肥土だという証拠ですね。
みどりさんの「緑の指」の秘訣は「土」だとは
うすうす感じていたんですけど(笑。きっと今春も
美しい薔薇が咲きますよ♪楽しみに待ってまーす。

Junko
2006/01/12 16:59
そうですよね。ミミズはとっても大切。
土作りは楽しいですよ。
今年もバラが綺麗に咲いてくれるといいけど。
5月が楽しみです♪
みどり
2006/01/12 19:42
微生物でバラ栽培 Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる