Green's Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS 江代雅子さんのバラ講演

<<   作成日時 : 2005/09/23 21:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
江代雅子さんのローズトークショーが
国分寺のローズカフェでありました。
25年以上自宅の庭でバラ栽培を手掛ける、江代さんが
自ら育てた経験をもとに、イングリッシュローズ
オールドローズ、そしてバラの香りについて
お話してくださいました。
何しろ、会話力があり 美しく優しく説得力が
あるというオーラに満ちた方なので、
あっという間に時間が経ってしまいました。
私が特に印象に残ったことは、ER苗に4本の
枝があったとしたら、一番 短い枝を25cmくらいに
剪定し、残りの3本の枝は、そこから階段状に少しづつ長く選定。
4本の長さがそれぞれ違い 坂のように剪定する訳です。
この仕立て方は面白そう。お薦め品種にはありませんでしたが
大きくなりすぎるコテージローズに試してみようかと
考えています。全ての枝を強剪定すると寂しくなりそうと
思っていたのですが、この方法なら良さそうです。
江代さんは、広い庭の方以外はERのほとんどの品種が
肥料を他のバラより少なめで良いのではないかと
考えているそうです。これも激しく同意です!
講演が終わった後の雑談でおっしゃっていたことですが
ヘリテージとかは、特にそうかもしれません。
もちろん庭の広い方は、思いっきりノビノビと
育てて良いわけですけどね。

写真は景品で当たった香水。
ランコムのトレゾア(宝物)という名の
香水です。
白バラやライラック、アプリコット、ピーチ
などの果物の香りが見事に調和された、愛らしい香り
の香水です。
3,500円でケーキ&お茶付きの講演会だったのですが
景品が素晴らしくて、皆 大喜びでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
江代雅子さんのバラ講演 Green's Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる